サービス

導入事例B

  • 横持+国内配送
  • 電子機器
  • 日本

概要

IT商品メーカーとしてグローバルリーダーであるB社様は、国内オンライン通販向けの輸送管理のため強固なセキュリティー、且つ透明性の高い輸送ソリューションへの移行を検討していました。

高級製品の特質上、妥協の余地はなく、JPトールへの輸送業者変更を後押しいただきました。

当社は専用サプライチェーンや従来の大口顧客管理の実績を活かすと共に、パートナーである日本郵便の広域ネットワークを活用し、ワンストップのB2C輸送ソリューションを提供しています。

提供サービス

既にB社様と事業実績のあるトールグループよりB社様の紹介を受けました。

同社の最重要課題は高級製品を扱う上での強固なセキュリティーであることは明白であり、当社は全電子機器製品の輸送において高い安全性とセキュリティーを保証したあらゆるソリューションを提供しています。

同社倉庫での集荷から輸送に至るまで、GPS追跡とデジタル管理での輸送ソリューションを提供しています。

当社はEDI連携とリアルタイム追跡を利用し、日本郵便の輸送ネットワーク内の荷物の全動向を可視化しています。

  • 強固なセキュリティーの提供及びデジタル管理による不正防止
  • EDI連携によりB社様とエンドカスタマー両者に対して各輸送工程ごとのトラッキング情報をお届け

効果

当社はB社様やエンドユーザーに対して輸送時の製品の安心・安全を保証します。

EDI連携によりB社様に対して各輸送工程ごとの貨物の進捗データをリアルタイムで提供すると共に、DIFOT KPIに基づき定期ミーティングを開催しています。

日本郵便のゆうパック配送を通じ、エンドカスタマーへシームレスなサービスを提供しています。

また、エンドユーザーの再配達依頼や配達指定時間配送に対応しています。

加えて、全ての個人情報の安全性を確保した上でエンドユーザーへの配送を実現します。

当社はアカウント管理、レポーティング、セキュリティーにおけるB社様の要望に対応しています。

  • エンドユーザーに至るまでの各輸送工程の可視化
  • 安全輸送の保証
  • アカウント管理、レポーティング、セキュリティーにおいて高レベルなサービス提供