会社情報

倉庫施設

関東第一物流センター

関東第一物流センター

建物概要

名称 JPトールロジスティクス株式会社 関東第一物流センター
(JP TOLL LOGISTICS Co., Ltd. East Logistics Center 1)
住所 〒340-0146 埼玉県幸手市神扇721番地20 B区画
アクセス 圏央道幸手IC:0.5km
東武日光線幸手駅:3.2km
構造 S造(一部SRC造)
倉庫面積
(トラックバース含)
14,113.79m² (4,269.42坪)
階数 倉庫フロア × 4 (1F, 2F, 3F, 4F) (BOX)
取扱可能業界 小売、eコマース、消費財・飲料、政府・防衛、自動車・工業用品、化学・農業、テクノロジー

関東第一物流センターの強み

  1. コスト優位性のある土地…都心から約1時間、東名道、中央道、関越道、東北道への広域交通アクセスが可能です。
  2. 高セキュリティ性の確保…24時間監視システムの導入をしています。
  3. オペレーションの共有によるコスト削減…インフラ、設備、輸配送ネットワークなどの共同利用によりコスト削減ができます。

関西第一物流センター

建物概要

名称 JPトールロジスティクス株式会社 関西第一物流センター
(JP TOLL LOGISTICS Co., Ltd. West Logistics Center 1)
住所 〒613-0035 京都府久世郡久御山町下津屋上ノ浜28-1
アクセス 第2京阪久御山南IC すぐ
倉庫面積
(トラックバース含)
12,934.20m² (3,913坪)
階数 2,3階倉庫
取扱可能業界 小売、eコマース、消費財・飲料、政府・防衛、自動車・工業用品、化学・農業、テクノロジー

関西第一物流センターの強み

  1. コスト優位性のある土地…高速IC (第二京阪 久御山南IC)が至近です。
  2. 高セキュリティ性の確保…防犯カメラ(ITV)を配置し、入退室管理および製品管理を徹底しています。
  3. グループ会社との連携配送サービスの向上…オペレーション一体化によるトータル物流コストの削減が可能です。

ご提供サービス

入庫

お客様からお預かりした荷物を卸し、仕分け、検品を行います。

保管

ロット管理、入出庫管理などを行います。

出庫

ピッキング、バーコードラベル発行・貼付、梱包をし、出庫します。

輸配送

トールエクスプレスジャパンのネットワークを活用し輸配送します。